ピラパヤ工房の七宝焼とは


 

七宝焼とは、金属(金・銀・銅)にガラス質の釉薬を焼き付ける伝統工芸です。

その中にも、釉薬だけで絵を描く「無線七宝」や、銀の線を立ててその中に釉薬を入れる「有線七宝」など七宝には様々な技法がありますが、ピラパヤ工房では、下地の金属加工技術(鍛金/たんきん=金属をたたいて加工する技法)を生かした「新しい七宝のかたち」を追求し、ひとつひとつ制作しています。

 


いろいろなテクスチャー